SSブログ

感想@アニメ「花咲ける青少年」第1話:イノセントガール*ネタバレあり [アニメ感想]

3/31からNHK地上派で放送が始まりました
アニメ「花咲ける青少年」の感想です。
今回は初回の第1話「イノセントガール」です。

花咲ける青少年 Vol.1 [DVD]

花咲ける青少年 Vol.1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ケンメディア
  • メディア: DVD

以下の記述にはネタバレがあります。
私は原作の漫画を読んでいません。

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめます。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品


私は子供の頃に白泉社の漫画をよく読んでいましたが
完全に“花とゆめ”派でしたので、
“LaLa”に掲載されていた作品は
タイトルのみ知っているという場合がほとんどです。
こちら“花咲ける青少年”についても、
作者の樹なつみ氏のお名前と合わせてよく知っていましたが
実は、どういう内容なのかすら全く分かりませんでした。
(絵は見た事がありますので、どういう絵柄なのかは分かります)



タイトルからして、高校生ぐらいの若い男女が繰り広げる
楽しいスクールライフ……かと思っていましたが
ビミョーに違っていました。
まず、主人公の花鹿が日本の中学校に転入って
──え? 中学生? 高校生じゃないの??と
年齢にびっくりしましたww
これは原作の絵柄のせいでしょうが、
とても中学生には見えません。

そして、原作の作品が世に出た時が少し古いからか、
中学校での描写(人間関係を含む)に
全体的に懐かしい感じがして
思わず苦笑いをしてしまいました。
丁度、私が学生だった頃があんな感じでしたので
「あぁ、あぁ、そうだったなぁ」と……。



過去回想はともかく、
前半のAパートと後半のBパートの世界が違うので
「あれ?」と違和感を覚えました。
これから、主人公の花鹿はダッドの提案に乗り、
“未来の夫探し”を行なうゲームに乗ったようですが、
花鹿自身は、Aパートで入った学校に通いながら
その奇妙な夫探しをするんですか??
というか、次回予告に出ていた長髪の格好良さそうな男は
どう見ても中学生じゃないので、
主人公が学校に通う意味はあまりないですよね。
(日本では義務教育云々の問題がありますが、
花鹿みたいな外国育ちのお金持ちなら、
自宅に家庭教師を呼んで勉強すれば済む話だと思いますので)

そして、花鹿を既に意識しているらしい二人の男
──立人と寅之助は、この“夫”の中には入らないのでしょうか。
寅之助はともかく、立人の方は、花鹿を意識しまくりですし、
ゲームを持ちかけた彼女の父親のダッドも
敢えて彼を煽ってましたよね。
花鹿も、中学校のクラスメイトから
好きな人はいたかと問われて
愛していた動物の名前を挙げてしまったあたり、
恋愛にはまだ興味が無さそうなので、
この辺も、回が進むにつれて変わるのかなと思いました。


余談ですが、こちらのアニメ放送枠が
今回から一日ずれてくれて、とても嬉しかったです。
前回(グイン・サーガ)までは
フジテレビのノイタミナ枠と放送時間まで
丸まるかぶっていましたので……。
これからはゆっくりと楽しめそうです。

次回が楽しみです!






────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第2話:廻り愛

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-04-01 20:27  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。