SSブログ

感想:ドラマ「結婚できない男」第12話(最終回)「幸せになって悪いか!?」*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

連続ドラマ「結婚できない男」の感想です。
今回は第12話の「幸せになって悪いか!?」です。
いよいよ最終回です!!

以下の記述にはネタバレを含みます。
私はこちらの作品の大ファンです。


前回の感想はこちら。
第11話「花柄がキライで悪いか」

各回の感想記事のURLは、他作品と合わせて
こちらの一覧記事(インデックス)まとめています。
テレビドラマ感想記事 一覧:再放送 視聴


────

前回のお話の最後で、
田村みちるさん(国仲涼子さん)が
主人公・桑野信介さん(阿部寛さん)を好きかもしれないと
気付いた事から始まったお話でした。

みちるさんの恋心に
桑野さんが全然気付かないのがおかしかったです。
みちるさんは桑野さんに告白したつもりだったのに、
当の桑野さんの関心は
彼女が連れていた愛犬のKENちゃんに注がれていたというのが
もう……ww
また、ここではもうすっかり確立している
桑野さんとKENちゃんの友情も
見ていて大変微笑ましく思えました。

そんな桑野さんでも、
みちるさんの引っ越しの際には
人並みの気遣いを見せました。
しかも、手作りの工作品の贈り物!!!!!
ちょっと不格好なのが、逆に魅力だったと思います。
みちるさんの引っ越し先のアパートで、
その工作品に対してKENちゃんがとても喜んでいたらしいのも
幸いでした。



さて、ヒロインの早坂夏美さん(夏川結衣さん)。
桑野さんとの交流(会話)に対して
「これまでドッジボールだった」という見解を示した事と、
「キャッチボールがしたいです」との要望を出したシーンには
大変ドキドキしました。

その後の、診察室でのやり取りも良かったなぁ。
自分や大事な人の家のビジョンが浮かばないという説明から始まり、
やっと桑野さんが「あなたを好きかもしれない」と
夏美先生に告白をし、
それを聞いた彼女が涙ぐんだ……けれど、
さすがはコメディドラマ。
これだけでは大団円で終わらなくて、
夏美先生が「家なんかどうでもいい」と言って逆上した後、
彼女がふて寝をするシーンでは、大笑いさせられました。

また、最後の最後、
圧力鍋とロールキャベツのくだりも大変素敵でした。
人を家に呼ばない主義の桑野さんが
初めて、遠回しな言い方ながらも夏美先生を自宅に誘い、
彼女が「もしかして……」とその推測をした後で、
夏「どうしてもと桑野さんが言うなら行ってもいい」
桑「……どうしても」となるシーンでは
私は再放送で見る度に、テレビに向かって拍手をしちゃいます。

この先、もし二人が本当に結婚できるようになったとしても
そう簡単にはいかないでしょうが
そんなふうに想像できる事も引っ括めて
大変楽しい最終回でした。
やはり大好きな作品です!





────

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


2010-03-10 21:17  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。