SSブログ

感想@ドラマ「ランチの女王」第3話:涙…のクリーム・コロッケ*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

連続ドラマ「ランチの女王」の感想です。
今回は第3話「涙…のクリーム・コロッケ」です。

以下の記述にはネタバレを含みます。
私はこちらの作品を、本放送時は勿論のこと
度々の再放送も見ています。
ですので、記述において
先の回の内容に触れる可能性があります。


前回の感想はこちら。
第2話:登場!夏の恋の新メニュー

各回の感想記事のURLは、他作品と合わせて
こちらの一覧記事(インデックス)まとめています。
テレビドラマ感想記事 一覧:再放送 視聴


────

前回の最後で、キッチンマカロニ&鍋島家を出ていった
主人公・麦田なつみさん(竹内結子さん)が
今回の放送の冒頭で、早速、戻ってきました。
・“なつみさんには本気で出ていく覚悟があった”のを見せた
・なつみさんの輝かしい(?)過去を昔の仲間に語らせる
……と、一応、意味が無いわけではなかったですが
こんなにも早くなつみさんを鍋島家に戻すなら
彼女にキスをした勢いで
純三郎くんが連れて帰っても良かったのではないかと
思いました。



こちらの作品では、毎回、
テーマとなる料理メニューが出てきます。
今回はタイトルにもあります通り、“クリームコロッケ”です。
しかし、タイトルとお話が上手く絡んでいた前回と違い、
今回は、次男の勇二郎さん(江口洋介さん)の不倫騒動の相手が、
かつてキッチンマカロニで、泣きながら
クリームコロッケを食べていたという説明があっただけで、
料理そのものが出てこなかったのが、とても残念です。

そして、同じフジテレビのドラマ“恋ノチカラ”と同じように
この不倫相手の女性が
(肉体関係は無いとの事なので、正確には不倫ではない)
あまり魅力的に思えないのも残念です。
そもそも、以前の放送で勇二郎さんが偉そうに語っていましたが、
人一倍、倫理に煩そうで、誠実そうな彼が
“逃げ”の精神でもって
最初から勝ち負けのない恋愛が良いという理由で
わざと実らない恋(不倫)をしていると口にしたのが
不自然でした……。
ここら辺の描写を見る限り、
深い仲にならなかったとはいえ、
勇二郎さんに女性への好意が無かったとはとても言えませんので、
“真面目な勇二郎さんがつい惚れてしまったほど素敵な女性”を
相手として用意してほしかったなと思いました。



なつみさんを意識しまくる純三郎くん(妻夫木聡さん)が
おかしいです。
そして、この後から勇二郎さんが猛追するかとも思うと
更におかしくなってきます。

今回の見所と言えば、
終盤で、入浴を済ませた裸のなつみさんが
ついバスタオルを床に落としてしまうシーンです。
竹内結子さんの足ってば、
すらっとしていて、めちゃくちゃ細いですよね。
このシーンが流れると、
いつも私は彼女の足ばかり見てしまいますww




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第4話「チキンライスをキチンとね」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-03-03 17:47  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。