SSブログ

感想@ドラマ「ランチの女王」第2話:登場!夏の恋の新メニュー*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

2/26からフジテレビのチャンネルα枠で再放送が始まった
連続ドラマ「ランチの女王」の感想です。
今回は第2話「登場!夏の恋の新メニュー」です。

以下の記述にはネタバレを含みます。
私はこちらの作品を、本放送時は勿論のこと
度々の再放送も見ています。
ですので、記述において
先の回の内容に触れる可能性があります。


前回の感想はこちら。
第1話:恋するオムライス

各回の感想記事のURLは、他作品と合わせて
こちらの一覧記事(インデックス)まとめています。
テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴


────

行く所を失った主人公・麦田なつみさん(竹内結子さん)が、
下町の人気洋食店であるキッチンマカロニに
──そして、美形四兄弟の鍋島家にも居座るお話でした。

今回の放送の最後で、
三男の純三郎くん(妻夫木聡)が勢いあまって
なつみさんにキスをしてしまう事からも分かるように、
突然押しかけてきた彼女に、
純三郎くんはメロメロになっていました。
最初、勝手に働きだしたなつみさんに対して
彼が戸惑っていたのが
まるで嘘のようでした。
そして、そんななつみさんだけでなく、
すっかり彼女派になっている純三郎くんを、
次男の勇二郎さん(江口洋介さん)が
早速、面白く思わないようになっていました。
勇二郎さんによって“家内恋愛禁止令”が出されるのは
次回でしたっけ??
次々回??
恋に落ちるのが早かった純三郎くんと違い、
勇二郎さんがゆっくりとなつみさんに惹かれていくのが
この作品の見所でもあると思います。



さて、その勇二郎さん。
なつみさんを家や店から追い出す為に、
彼女が三つ失敗をしたら出ていってもらうという勝手な約束を
取り付けてしまいます。
その際に勇二郎さんが提示した台紙が
手作り+遺影仕様で、
しかも、そこに貼るシールがピンクのウサギ……でしたw
作中で、なつみさんも勇二郎さんに指摘していましたが、
彼ってこういうのが好きですよね。
そして、何故、ピンクのウサギのシールww
意外にかわいいもの好きらしいのが
かわいいです。



ジャガイモ30箱(30パコ)は……
最後に明かされるメモの状態では、
なつみさんが勘違いをするのは無理もないと思います。
ただ、実際には、30パコとは書かないですよね。
(口頭で発する時は“パコ”となるけれど、
実際に書く時は“ハコ”と書くのが普通)
私には、制作側が苦し紛れに作ったエピソードだなと
思えてなりませんでした。
おそらく、なつみさんが大きなミスをするという案が先にあって、
勇二郎さんが何をどう書けば
なつみさんが読み間違いをするシチュエーションになるかを
後で考えたんだと思います。

勇二郎さんの機転で
キッチンマカロニの新メニューとなった
ヴィシソワーズ(ジャガイモの冷製スープ)については、
リアルタイムで本放送を見ていた時に、
「ヴィシソワーズかフライドポテトかコロッケでも作って
一日だけのジャガイモフェアでもやれば良いのに」と思っていたので、
作中の登場人物が味わえたような爽快感が全く無かったのが、
残念でした。
ヴィシソワーズが一般的でなかった昔でしたら、
「こんな料理があるんだ……」と思えたかもしれません。
(このドラマも、今からすれば“昔のドラマ”ですが、
最初に放送された当時も
ヴィシソワーズは普通に世の中に浸透していました)



最後の、なつみさんの「150円になりませんか?」は
ランチ大好きななつみさんならではの発言だと思いました。
私も、「今日は××円まで」と決めて
ランチを食べる事が多いので、
確かに、消費税込みで1050円で済むとなると
ヴィシソワーズを追加しちゃおうかという気になります。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第3話「涙…のクリーム・コロッケ」


2010-03-01 23:26  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。