SSブログ

感想:アニメ「バカとテストと召喚獣」 第7問「俺と翔子と如月グランドパーク」*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「バカとテストと召喚獣」の感想です。
今回は第7問「俺と翔子と如月グランドパーク」です。
以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の小説を読んでいません。


前回の感想はこちら。
第6問「僕とプールと水着の楽園——と、」

各回の感想記事のURLは、他作品と合わせて
こちらの一覧記事でまとめています。
アニメ感想一覧:2010年1月 開始作品


────

感想とは、私が思った事であるので
記事にはどう書こうと好きにして良いと思うのですが
こちらは制作スタッフさんが頑張って作った作品であり、
それなりにファンもいたりしますので
駄目だと思った点ははっきりと書きつつも、
なるべく良いところを探して
それも併記するようにしているのですが……
今回はもう本当に、私には合わないと思いました。
すみませんが、
何がどう面白いのかがさっぱり分かりません。

今回はタイトルにあります通り
番外編のようなお話でした。
いつもは、
冴えなくて煩くて馬鹿な主人公・吉井君が主人公を務めています。
しかし今回は、吉井君の親友である雄二と、
彼に思いを寄せる翔子ちゃんのデートのお話でした。

吉井君たちが裏に回って
雄二のデートをよりよく演出しようとして
その努力が空回り+雄二には却って迷惑というのは
この手の作品では定番中の定番の展開ですので
放送を見ていると
何かが起きる度にすぐに先が読めてしまう点が
とても残念でした。
また、普段は翔子ちゃんを煙たく思う素振りを見せている雄二が、
彼女の夢が他人に踏みにじられた時だけ
彼女の側についたり、
作ってきたけれど翔子ちゃんが言い出せなかったお弁当を
秘かに食べておいて、男前であるのを示すシーンも同様です。

私はキャラクターに対する興味がないので、
関心があるのはお話に対してのみなのですが、
意外性が全くない、お約束の展開ばかりだったので
見ていて退屈でした。



また、このお話の特色なのでしょうが、
女の子男子というか
女装をウリにされている秀吉君に対して
全く萌えを感じられません。
秀吉君が女の子っぽい顔立ちをしているからこそ、
彼に女装をさせるのでなく、
普段の男の子っぽい格好の方が良いように
私には思えるのですが、
制作側が主な視聴者層としてターゲットにしているであろう
10代後半の青少年の好みは違うんでしょうか。
私は、秀吉君そのものに対しては
この作品の中で一番好ましいと思えるキャラクターなのですが
彼が女装を強いられる度に、首を傾げてしまいます。

そして、これが一番の疑問です。
以前にも書きましたが、
こちらの作品のウリである
クラス対抗の召喚戦争はどうしたのでしょうか。
ラノベ系や四コマ作品系を原作としたアニメ作品は
珍しい設定だけを最初に提示して、
後はキャラクターの日常生活を描くだけという作品が多いので
正直、「またか……」と思っています。







────

感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


続きの感想も書きました。
第8問「暴走と迷宮と召喚獣補完計画」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-02-22 22:14  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。