So-net無料ブログ作成

感想:ドラマ「特上カバチ!!」第6話「この仕事で生き抜く覚悟!!」*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

TBS日曜劇場のドラマ「特上カバチ!!」の感想です。
今回は第6話「この仕事で生き抜く覚悟!!」です。

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の漫画を読んではいませんが、
フジテレビでのドラマは見ていました。


前回の感想はこちら。
第5話「〜娘が嫁ぐ日・・突破婚でこの愛を守れ」

各話の感想記事のURLは
他作品と合わせてこちらでまとめています。
テレビドラマ感想一覧:2010年冬 放送開始作品(1〜3月)


────

今回は、食中毒を起こしてしまったレストランを舞台に、
元依頼人(レストランの店主)と
新しい依頼人(食中毒の被害者)との間で板挟みになった
主人公・田村勝弘が、
これまでのように情だけで動く事ができない事態に
苦しむ話でした。

今回に限った事ではなく、いつも思うのですが、
こちらはどうして、行政書士&事務所の設定なんでしょうか。
普通に、登場人物を弁護士にして
堂々と法律話を正面から書けば良いのにと思います。
事ある度に「そういう事は弁護士でないと……」と
行政書士達に逃げ口上を言わせる割に、
弁護士でないと駄目な範囲にまで足を突っ込ませるのは
それが一つのネタ(作品のウリ/特徴)であっても
宜しくないんじゃないかと思います。

これ、資格がない人間が弁護士の仕事をしている時点で
弁護士に対して失礼である上に、
普通の行政書士さんにも迷惑な話なんじゃないでしょうか。
行政書士は弁護士よりも有名ではない割に、
資格を取るのに弁護士よりは難しくない分、
人数も事務所の数も多いので、
業界としては、
注目される機会をドラマから与えられて有難いでしょうが、
その反面、ドラマを見た客に
無理難題を持ち込まれるケースも
あり得ると思うのですが……。
弁護士に見つからないように
行政書士に違法行為(介入)をさせるのではなく、
ここまでは行政書士でもできる範囲、
ここからは弁護士でないとできない範囲と
きっちりと分けて描いた方が
視聴者の為でもあると思います。



さて今回は、
田村勝弘がぶち切れた勢いで、途中で一時、黒化しました。
そのお陰で、いつもはかっ飛んでいる美寿々さんが
彼の抑えに回るという珍しい回でもありましたが
お話の内容が大団円でなかったのもあって
見終わった後に「何だかなぁ」と思いました。

結局、今回のお話から得られた事って、
・安易にレストランなんか開くものじゃない
・大事な仕事を抱えている時は、食中毒を出すような店に食べに行かない
これだけだったといっても
決して過言でないと思います。
これまでは情に流されるだけだった田村が、
この案件を介した事で、
行政書士として
──いち法律家として食べていく決心がついたそうで、
これに対しては私も「良かったね」と言えますが、
ぶっちゃけ、それで終わってしまったので、
他に何も残らないお話だなと思いました。

今回も、田村が情に任せて叫んだり涙ぐんだりした他、
事務所の上司連中が彼を心配するくだりがありましたけれど、
いまいち心に響かないというか、
板挟みになって(両方とも助けたくて)苦しんでいる
田村に共感できないので、
私は最後まで他人事として見てしまいました。
田村が感じている辛さは、私にもよく分かるのですが、
彼が泣くと、
逆に「あぁまた泣いてる」「また煩い」と思って
冷めてしまいます。

美寿々さんについては
今回は完全に田村のサポート役でしたが
かわいらしくて好きでした。
行政書士の先輩としての役云々でなく、
完全に、素敵な服を着た美人さんを鑑賞するという
気持ちでいたので、
堀北さんに対しては失礼だったかもしれません。





────
感想は以上です。
お読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第7話「家族の絆を取り戻せ!!」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-02-21 23:39  nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 2

akimaki

いつも読んでます!
初コメ。。

by akimaki (2010-02-26 18:21) 

さくら

■akimaki様
初めまして、こんにちは。コメントありがとうございます。

拙い感想の記録ですが、お読み頂けてとても嬉しいです!
宜しければまたいらして下さいませ。

ありがとうございました!
by さくら (2010-03-07 14:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。