SSブログ

感想@ドラマ「Love Story」第3話:君の恋*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

TBS日曜劇場ドラマ
「Love Story(ラブストーリー)」の感想です。
再放送で視聴しています。
今回は第3話「君の恋」です。
以下の記述にはネタバレを含みます。

前回の感想はこちら。
第2話「モテない2人」

各回の感想記事のURLは、他作品と合わせて
こちらの一覧記事(インデックス)まとめています。
テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴


────

これまで散々
恋人に煙たがられてきた美咲さん(中山美穂さん)が
やっと振られました。
頑としてそれを認めたくなかった彼女もやっと
恋人に振られた事を自覚してくれました。
初回の放送から、
恋人の心が美咲さんから離れているのは明確でしたので、
とっくに心変わりしている事を美咲さんに言わずに
ずるずると逃げていた恋人も狡いと思ったけれど、
それ以上に、恋人との仲に縋る美咲さんに対して
「現実をちゃんと見た方がいいよ」と思っていたので
やっとこうなった!と、すっきりしました。

恋人の玄関先に置かれていた他の女の赤いヒール靴を見て、
「彼に女装趣味があるのかも」と思ったというネタが、
美咲さんにとっては冗談でなかったというエピソード。
制作側は、恋人を信じたいという
美咲さんの真摯な熱意の表れとしたかったのでしょうが、
私には、前回と同様に
「この人、こんなに現実が見えてなくて大丈夫?」と
心配してしまうネタでしかありませんでした。

また、振られた事で落ち込む美咲さんに対して、
永瀬康(豊川悦司さん)が
恋愛に対して重い=純粋=良いこと
みたいな事を言って、彼女を励ましていました。
一般的にはそうかもしれませんが、
相手の感情を無視するほど
恋愛に深くのめり込み過ぎた美咲さんの場合は
違うんじゃないかと思いました。
永瀬康が言っていたように、
あの恋人も当初は美咲さんをちゃんと愛していたと
私も思います。
でも、人によっては、
過剰な愛情を束縛と感じるかもしれないですし、
煩いと疎んじると思います。
それこそ、あんなふうに
(携帯電話の着信履歴が美咲さんの名前で埋まるほど)
しょっちゅう恋人から電話が掛かってきたら
そりゃ、ふとした瞬間に恋が冷めますよね。
相手を深く愛する事は、とても良い事だと
私も思いますけれど
前回の感想記事にも書きましたように、
相手の感情や現状を正しく見られなくなるほど
恋にのめり込んだ美咲さんには、
相手への愛情云々ではなく、
「彼に振られたくない」という自己愛が
過剰に働いていたのではないかと思えます。



さて、イラストレーター志望の鍋友。
本人の知らないところでのコネ採用となりましたが、
いきなり表紙っていうのは、あり得ないです。
現実離れしていると思います。
そして、あの絵を素晴らしいとは
お世辞にも言えません。
“アルハンブラの思い出”のギター演奏も
失笑するだけなので、いい加減に止めてほしいなぁ。
こちらは古いドラマなので、視聴していて
最初に放送された当時とのギャップを感じる事は珍しくないですが、
この二点は、もし当時見ていたとしても
絶対にツッコミを入れていたと思います。

優香さん演じる小林香乃を
クラシックのコンサートのデートに誘っておきながら、
実はウソで、彼女と永瀬康とのデートを仕組んだのも
わけが分かりません。
今まで一方的に自分に言い寄っていた香乃が
100円ゲームの際に、永瀬康にキスをしたのが
鍋友の中で大きく響いていたようなのは、私にも分かります。
お気軽な恋を重ねてきたらしい鍋友は、
実は、彼も気付いてないのかもしれませんが
香乃を特別な存在としているのかもしれません。
なのでこれは、香乃に対する当て付け行為なんでしょう。
でもこれって子供のする事ですよね。
イラストの件で現実が見えてない点も合わせて、
鍋友というキャラクターは
そういうふわふわした(地に足がついてない)ところが
強調されて描かれているのでしょうが、
私には共感できそうにありません。

永瀬康の家のドアへの勝手なペインティングとかも、
非常識にも程があるww
芸術なら何でも許されるのか、
第一、あれは芸術ではなく単なる迷惑行為じゃないかと
言わずにはいられませんでした。
彼は、見る度に苛々としてしまう登場人物です。







────

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


続きの感想も書きました。
第4話「思わぬ展開」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-02-17 17:47  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。