SSブログ

感想:ドラマ「眠れる森 A Sleeping Forest*再放送」第7幕「タイムカプセル」*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

連続ドラマ「眠れる森 A Sleeping Forest」の感想です。
フジテレビの再放送で視聴しています。
今回は第7幕「タイムカプセル」です。

私は、ほぼ初見に近い状況で視聴しています。
ウィキペディアを読んではいるので
途中までのおおよその設定は分かっています。
以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第6幕「真犯人」

各回の感想記事のURLは、他作品と合わせて
こちらの一覧記事(インデックス)まとめています。
テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴


────

他の視聴者の方にとっては今さらでしょうが、
私は、大庭実那子の一家が惨殺された事件が
クリスマスの夜だというのを失念していたので、
犯人かもしれない濱崎輝一郎にとってこの日が、
結婚だけでなく
本当に本当に、人生の再出発の日なんだなぁと
改めて思いました。

結婚するのをやめたいと言った実那子を
濱崎が必死に説得していたシーンでは、
思わず笑ってしまいました。
いや、濱崎が実那子にどうして近づいたのかについては
今の段階では想像しかできませんが
──私は、単に
濱崎が実那子を監視する&手懐ける為だと
思っているのですが、
最初はこういう裏の目的があっても、
今は違っていて、
彼なりに実那子をちゃんと愛していると思えるんです。
なので、この時の濱崎の心の中は、
「本当は犯人は俺なんだけどな」と思っている部分と、
ここで本当に結婚を取り止めにされたら困る気持ちとが
複雑に入り交じっているのかと思うと
ちょっと不思議な感じになりました。



さて、このドラマのもう一人の主要人物・伊藤直季が
実は怪しくない(どころか、純愛を貫いている)人物だと
分かった途端に、
視聴者の関心を惹く為の謎が、一気に、
主人公である実那子に移りました。
これまで、実那子の家庭環境については
殺人事件の動機らしい姉の恋愛トラブルが挙げられていた程度で、
他は“恵まれていた”程度にしか明かされていなかったのに、
今回になって色々な事が分かりました。

いやぁ……
幼かった当時の実那子に
父親からの虐待があったらしい件については
本気でビビりました。
最初、私は、
実那子が強姦されたのかと思ったのですが、
その後の話の感じからすると、
彼女は暴力ぐらいで済んだのでしょうか。
(勿論、暴力という時点で決して許されない事なので、
“ぐらい”という言葉を使ってはいけないのですが、
なんていうか……強姦は
それ以上に越えてはいけない一線だと思うので)
前回の放送の終盤であったフラッシュバックのシーンも
見ていて怖かったですが、
今回も、別の意味で怖かったなぁ。
吐き気がしそうになりました。

で、実那子の本当の父親の存在と、
当時の彼女たちが揃って埋めたタイムカプセルが
今回、キーポイントになったわけですが、
「なんで、わざわざ夜に堀りに行くのww」と
直季に対してツッコミを入れずにはいられませんでした。
いえ、夜だからこそ、この場面が盛り上がるとは
私も重々承知しています。
実際、私も見ていて、
直季が後ろから国府に殴られるんじゃないかと
ハラハラしましたし。
でも、あんな山の中で穴掘りなんて難しいですし、
そもそも、子供と大人じゃ歩幅が全然違うじゃないかと
つまらない事を言いたくなりました。



タイムカプセルにあった、実那子の本当の父親の写真は
(ロケットに収められていた)
分かりませんでしたが……
見てしまった直季が非常に驚いていて
「そういう事だったのか」と呟いた事で、
それが誰だったのかは非常に限定されますよね。
というのも、直季が知らない人間であれば、
写真を見ただけで、それが誰なのかを理解する事はできませんし、
まるで真相を掴んだような発言をする事もしないからです。

で、ここまでの登場人物の中で、
実那子の父親になり得る年齢の人と言えば、
1:実那子の義父(惨殺事件で亡くなった人)
2:濱崎の父
3:直季の父
です。

この内、1は、
実那子自身の願望が入っていたり、
実は、裏の裏というどんでん返しがあって本当の子供だった
……というとんでもないオチが来る場合もありますが
今回は無いと思います。
また、2については、
有名な画家という設定なので、
直季も雑誌か何かで顔を見た事があるかもしれませんが、
彼には妻(濱崎の母で、白いドレスの女)を
深く愛していたという設定もあるので、
実那子の母親と関係を持ったというのは不自然です。

となると、消去法+よくあるドラマのパターンに当てはめると、
実は3で、直季と実那子は異母兄妹だったのかとも思えました。



それにしても、国府がいいキャラクターだなぁ。
早く彼の秘密を知りたいです。







────
感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


続きの感想も書きました。
第8幕「告白」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-01-26 23:19  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。