SSブログ

感想:ドラマ「眠れる森 A Sleeping Forest*再放送」第1幕「15年目のラブレター」*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

1/18からフジテレビのチャンネルα枠で再放送が始まった
ドラマ「眠れる森 A Sleeping Forest」の感想です。
今回は初回の第1幕「15年目のラブレター」です。

私は、ほぼ初見に近い状況で視聴しています。
以下の記述にはネタバレを含みます。


各回の感想記事のURLは、他作品と合わせて
こちらの一覧記事(インデックス)まとめています。
テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴


────

こちらの作品は、リアルタイムでも人気があって
その後も何度か再放送されましたが、
私は、女優さんとしての中山美穂さんに興味が無かったのと、
この回(第1幕)での木村拓哉さんの役が
わけ分からなかったので、
再放送で見た時に早々に視聴を止めた覚えがあります。
ただ、今なら楽しめるかなぁと思い、
いつか再放送が流れないかと本当に楽しみにしていました。
なので、今回のこの機会は、とても嬉しいです。

のっけからネタバレで恐縮ですが、
ネットをしていると、「犯人は仲村トオル」とよく見ますので、
それが合っているのか否かを知るという点でも
楽しみにしています。



携帯電話じゃなく、
家の電話(しかも子機!)を置いたままで会話……という点に
時代を感じました。
当時はこれが格好良かったんでしょうね。
今、見ると、「何やってんの」感が強いですが。



あぁ……EDが、
実那子の一家が殺された時の映像なんですね。
スタッフさんには申し訳ないんですが
文字が邪魔だー!
文字無しで見たかったなぁ。

あの映像から察するに、実那子は、
近所の教会で歌の練習をしていたお陰で
一人だけ生き残ったという状況だったのでしょうか。



直季はやっぱり怪し過ぎますww
わけが分からないww
というか、見知らぬ男がハンモックで寝てたら、
私だったら、即、逃げますww

こちらはドラマなので
イミシンな台詞も必要だと思いますが、
(最初から全てが明かされたらドラマにならない)
初対面の男から
いきなりあんな事を畳み掛けるように言われたら
実那子じゃなくても警戒しますよね。
でも、のこのこと森に現れた実那子に対して
直季がやたらと苛ついていたのは何故でしょうか。
実那子が、まだ真実を知ろうとしていない
(まだ目覚めていない)から??

結局、「アンタは俺の一部だから」の台詞が
この物語の中核になるんでしょうか。
大事な事だからなのか
直季が二回も言っていました。

子役で、ジャニーズJr.の風間俊介君が出ていたのに
びっくりしました。
まだ子供だー!



でも、上記の「犯人は仲村トオル」が本当なら、
彼も当時は子供ですよね??
この辺が、簡単に解けない謎に繋がっているのでしょうか。
今回は、見ていてそんなに面白くなかったので
(一番興奮したのがEDだったので、
面白いと思ったところで終わってしまった)
次回に期待します。






────
感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


続きの感想も書きました。
第2幕「つきまとう男」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-01-18 17:28  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。