SSブログ

感想:ドラマ「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」第8話「行かないで」*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

フジテレビで再放送中のドラマ
「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」の感想です。
今回は第8話「行かないで」です。
私は、本放送をリアルタイムで見ていました。
以下の記述にはネタバレがあります。
(後の回のエピソードに触れる事があります)


前回の感想はこちら。
第7話「15分拡大SP!!…離さない」

各話の感想記事のURLは
他の作品と共にこちらのページでまとめています。
テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴


────

二人がベッドの上でいちゃいちゃしたシーンよりも、
直輝が下のバスケットコートに移った後、
莉子が放った紙飛行機で
彼女のメルアドを教えてもらうシーンの方が
とても好きです。
それと、直輝が初めて莉子の名前を呼んだシーンも
良かったなぁ。
萌えました。
そして、かつて菜月に「長文うざっ」と言われた事もある
直輝の絵文字入りのメールが、
莉子には歓迎されたのも、面白かったです。
まさに、全てが新鮮に感じられる
恋愛初期の醍醐味と化していました。

直輝と莉子がようやくくっついた事で
二人ともその幸せに夢中になっているのがかわいいです。
でも、莉子はバーのバイトをクビになったり
直輝も手術を受けないと決めたり……と
現実の厳しさに容赦なく襲われているのが
月9ドラマらしいなぁと思いました。
そして、相手に心配させまいとして
敢えてその悩みを打ち明けないのも
月9ドラマらしいですw
この辺の展開は、それが後々にトラブルになる点も含めて
典型的な王道ですよね。
私も大好きです。



直輝と莉子が幸せを満喫している一方で、
辛い思いをしている菜月が
一人で負の方向に頑張っているのが
もうもうもうもう、見ていて痛々しいです。
菜月自身も「何やってるんだろう」と自嘲している通り、
これでは駄目だと分かっているのに、
直輝への未練が残りまくりで暴走しているのが
とても可哀相です。
もし、代々木がもうちょっと誠実で紳士だったら
彼女も救われたのかもしれませんが……。
直輝と別れた後、ふと冷静になってみると、
普段から聞き分けがよく、
甲斐甲斐しく気を遣ってくれた直輝より、
代々木はずっとずっと横柄で、自分を大事にしてくれなくて
挙げ句の果てに、後輩の女の子と浮気しちゃうし──と、
菜月にとって
「これなら直輝の方が良かった」と思える事ばかりなのが
辛いですね。

でも、辛いからといって莉子をねちねちと攻撃するのは
頂けません。
とはいえ、この辺の菜月の行動は
見ていてとても面白かったです。
莉子も莉子で、鈍感過ぎるので、見ていて苛々しますが
このドラマはそこが面白いんですよね……。
私は性格が悪いので、もし私が莉子の立場だったら、
今カノの立場をフルに掲げて
「もっと話して!」って菜月にお願いすると思います。
天然である振りをわざとして、菜月に嫌な思いをさせるはず。
売られた喧嘩は買うタイプなので……ww

菜月が莉子に嫌な思いをさせたところで
この時点での直輝の気持ちは、完全に莉子に向いている事から、
菜月のしている事は無駄でしかないのですが、
それでもどうしても彼を諦められず、
しつこく悪あがきをしちゃう様が、なんともかわいいです。
私はやっぱり好きだなぁ、菜月。



ところで、今回の放送の最後で、
直輝から貰ったレシピを見て莉子が
差し入れのフレンチトーストを作りますが、
あれは、普段、料理をしていないからこそできた事だなぁと
思いました。
普通に料理をしている子なら、
見た目からしてあまり宜しくないものを詰めて、
好きな人に渡すのは
プライドが許さないと思いますww
あの時の莉子は、
子供が初めて親に料理を食べさせる時の心境と同じだと思いますw
自分が下手なものを作る/渡すという事に
怖さを感じてませんよね。
ある意味、羨ましいです。






────

感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


続きの感想も書きました。
第9話「引き裂かれた絆」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-01-05 22:55  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。