SSブログ

感想:ドラマ「HERO*再放送」第8話 過去を知る女*ネタバレ [テレビドラマ感想]

フジテレビにて再放送中の
テレビドラマ「HERO」の感想です。
今回は第8話「過去を知る女」です。
以下の記述にはネタバレがあります。

私はこの作品のファンです。
テレビシリーズを始め、スペシャルドラマと映画も視聴しています。
スペシャルドラマ感想
劇場版 感想


前回の感想はこちら。
第7話「君に会えてよかった」

各話の感想記事のURLは、他作品と合わせて
こちらのページでまとめています。
テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴


────

飯島直子さんのゲスト回です。
本放送時にも、フジの“めざましテレビ”などで
「久利生検事の過去に女の影?」なんて
過剰に煽っていたのを思い出しました。



この回は、医療ミスを扱った裁判なので、
題材的には(失礼ながら)面白いのですが、
この“HIRO”では
検察側と弁護側で証人を取り合っただけで終わったのが
残念です。
ただ、上記の通り、今回は
飯島直子さん扮する巽江里子弁護士の登場がメインなので、
彼女と久利生の仲の良さも同時に描かなければならなかった
(仕事とプライベートを割り切る二人の関係)
事情を踏まえると、
裁判ネタがこの程度で終わってしまうのは
当然かなと思っています。

巽江里子と久利生の会話よりも、
それに翻弄される雨宮さんが、何とも言えないほどかわいくて、
彼女が大好きな私にとってはたまらない回です。
特に、「あるよ!」のお店で、
雨宮さんを真ん中にして
巽江里子と久利生との三人でお酒を呑むシーン。
雨宮さんは、感情を表に出さないように務めているけれど、
グラスを空けるスピードが速い事で
彼女が不愉快であり戸惑っているのを表わしているのが
面白いです。



また、久利生は確かに巽江里子と仲が良いけれど、
好みの女性のタイプとしては
雨宮さんがまさにストライクだと分かるのも
大変良いと思います。
巽江里子が久利生にこう指摘して、彼も何となく同意した後、
それを知らない雨宮さんが、
「私は巽弁護士と真逆?」と言うのが面白かったです。



本放送時もフジテレビがやたらと騒いで
盛り上げようとしていましたが
(その割に視聴者の食い付きは悪かったですが)
主題歌をうたっている宇多田ヒカルさんが、
レストランの店員として制服姿で登場していたのは
要らなかったと思います。
知名度ないタレントさんでも、
美人でかわいい女性の方が良かったです。



────

感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


続きの感想も書きました。
第9話「俺がずっとそばにいる」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2009-12-07 19:53  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。