SSブログ

感想:ドラマ「HERO*再放送」第4話 彼に教わったこと*ネタバレ [テレビドラマ感想]

フジテレビにて再放送中の
テレビドラマ「HERO」の感想です。
今回は第4話「彼に教わったこと」です。
以下の記述にはネタバレがあります。

私はこの作品のファンです。
テレビシリーズを始め、スペシャルドラマと映画も視聴しています。
スペシャルドラマ感想
劇場版 感想


前回の感想はこちら。
第3話「恋という名の犯罪」

各話の感想記事のURLは、他作品と合わせて
こちらのページでまとめています。
テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴


────

このお話も大好きです!
久利生検事が東京地検城西支部にやって来た事で
知らず知らずの内に、彼に感化されていた
他の検事&事務官たちがメインになる回でした。



エース・江上さんの失態(容疑者に逃げられる)
→久利生の一言で事件の洗い直しが決定
→皆で頑張る
……という明確なお話の流れが素晴らしいです。
また、これに加えて、途中から
阿部寛さん演じる芝山検事が
弁護士転向を本気で考えているのが明らかになり、
美鈴さんとの仲も危うくなっていくので面白いです。
美鈴さんがデート中に芝山検事を見限って、
別れを切り出すシーンが格好良い〜〜!
美鈴さん自身も言ってましたが、
本当、この辺の彼女はもう
久利生の影響を深く受けてますよね。
ちょっと前の彼女だったら
芝山が弁護士になるのを残念がっても
彼との別れを口にするまではしなかったと思います。



久利生と末次さんが執務室で行なっていた
焼肉食い逃げ犯に対する地味な取り調べの成果が、
最終的に、真犯人への手がかりになっているのも
大変面白かったです。
また、入れ替わり立ち替わり、
城西支部の面々がコンビを組んで現場に行き、
捜査を担当している壇原警部補たちに迷惑を掛ける
&嫌味を言われるのも面白かったです。
足跡を見つけるところも、高揚感があったと思います!

とにかく私の好きな回なので、
感想も「面白い」という単語ばかり使ってしまいますが
本当に面白いので、大好きです。
壇原警部補が久利生と接した事で、心を徐々に開いていき、
最後、通販仲間としての仲まで見せてくるのも
良いと思います。
また、普段は雨宮さんに嫌味ばっかり言っている美鈴さんが、
この時の捜査では意気投合しているのも素敵でした。
レッツゴー三匹については、私も知りませんww



皆が活躍している回ですが、
最後の見せ場は、弁護士転向を迷う芝山検事に
用意されていました。
今回に限らず、シリーズ全体においても
ここが芝山検事の一番の見せ場ですね!
逆に、ここしかないのがちょっと淋しいですが……。
芝山検事が、美鈴さんとの不倫で
右往左往するのを見るのも、楽しいですが
テレビシリーズ全体でいうと、やはり
もう少し活躍してほしかったなという贅沢な不満が出ます。



この辺で、雨宮さんがすっかり久利生を見直しているのか、
最後のバーにおいて、
末次さんが挙げられた例え話の流れから
二人が売り言葉に買い言葉で口喧嘩してますね。
どっちも素直になればいいのに、言えないのが、
見ていてたまらないです。



────

感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
にほんブログ村


続きの感想も書きました。
第5話「二人きりの夜」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2009-12-03 20:03  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。