SSブログ

感想:ドラマ「ロングバケーション*再放送」第1話 なんだよ!この女*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

本日(10/27)からフジテレビで再放送されている
テレビドラマ「ロングバケーション」の感想です。
超がいくつも付くほど有名な作品なのに、
実は私、一度も見ていないので、
今回の再放送は、発表があった当初から
とても楽しみにしていました。

今回は第1話「なんだよ!この女」です。
以下にはネタバレがあります。


各話の感想記事のURLは、他作品も含めて
こちらでまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/drama_re


────

ウィキペディアによると
この作品、フジテレビの午後のドラマの再放送枠
「チャンネルα(アルファ)」で
最初に扱ったドラマなんですね。
もしかして、再放送するのはそれ以来なのでしょうか。

十年近くも前の作品だけあって、
出ている主要キャストの皆さんの若さにびっくりしました。
そして、所々で感じられる時代の流れに
懐かしさを感じながら、視聴しました。
とても面白かったです!!!!
明日(10/28)から、関東のフジテレビの午後2〜5時は
「白い巨塔」「古畑任三郎」「ロングバケーション」と
物凄いラインナップなんですが、
いっそゴールデンタイムで放送しても
それなりの……下手をすると、
既存の番組よりも視聴率を取ってしまうのではないかと
思いました。



主役の木村拓哉さんと山口智子さんは、揃って
良くも悪くも“何の役で出演しても演技が変わらない”
“オーバーアクション気味”な役者さんなので、
この作品を観て、「意外だ」「新鮮だ」と思う事は特に無く、
想像した通りの演技をするなぁと思ったのですが、
お約束通りの言動を見せてもらえるのは、逆に安心感にも繋がるので
お二人がいつものままなら
「演技が駄目で見ていられない」事にはならないと分かる点は
良かったです。

実際、バタバタと騒がしい南と瀬名のやり取りを
楽しんでいる内に
放送があっという間に終わってしまった感じです。
ギャンブラー組の二人(竹野内豊さんとりょうさん)は
すみませんが、私には余計に思えました。
これから先、彼らもちゃんと登場するのでしょうが、
その尺があったら二人に回してほしいと思いました。



花嫁さんが、衣裳のまま街の中を全力で駆けるのも、
相手にお式をすっぽかされるのも、
今ではすっかり手垢のついたネタとなってしまいましたが
当時はまだ、そこまでメジャーなものではなかった気がします。
でも、普通ならドレスなのに
白無垢で走り、太腿までちらりと見せちゃう辺りは
さすが山口智子さんだと思いました。
TBSのお受験ドラマ・スイートホームもそうでしたが、
なりふり構わずに必死になっている所を演じさせたら
この人は天下一品です。凄い。

木村君は……
最近はどの作品でも、主演する事が当たり前になっています。
しかも、熱血で、他人をぐいぐいと引っ張っていくような
マイペースの強い役を与えられる事ばかりになっていますが、
本来は、瀬名のように、他人に巻き込まれる側の役の方が
合う気がします。
助演を任される事が多い役者さんなら
そういう役でオファーが来る事は珍しくないでしょうが、
木村君ほどメジャーな役者さんになってしまうと、
もう難しいのかもしれません。



ドラマを見た事がない私でも、
撮影では一発OKだったという
スーパーボールを窓から打ちつけるシーンを知ってましたので、
そこが流れた時は、「ここか!」と思うと同時に
話の流れをようやく理解して、納得できました。
そして、上手い具合に成功している事に対して、興奮しました!

スーパーボールを探そうとする瀬名に対して、
その場では、強く「いい」と言って止めさせた南が、
翌日、一人でこっそりと探しに行くのも合わせて
とても素敵なシーンですね。



最後の、南が電話を取ってしまった一件は……
当初は私も理由に気付けませんでした。
電話を取らないと約束しつつも取った南に苛立ちましたし、
それを責める瀬名に対して怒った南に向かって、
「なんでこの人、逆切れしてんの?」とも思いました。
瀬名が南の履歴書を見つけて、
今日が誕生日だと知った時も、すぐには気付けませんでした。
私は、てっきり瀬名が
誕生日に南を家無しにさせるのはかわいそうだと思ったんだと
誤解してました。
“誕生日だから、南が元婚約者からの電話を待っていた”と
私がようやく気付けたのは、その直後です。
瀬名のピアノによるハッピーバースデーの演奏も含めて、
この辺は、視聴者にそれを気付かせる手がかりがたくさんあるので、
その後に、まるで駄目出しのように敢えて台詞で語らなくても
良かったのではなかったかなと思いました。
あれは、無い方が、独特の間を味わえたと思います。



この先も楽しみです。
というか、電話が気になる……!
どうせ大した事ないんでしょうがww
見事に感情を操られています。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの第2話「彼女の涙」の感想はこちら。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-10-28-5

宜しければ合わせてどうぞ。


2009-10-27 22:41  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。