SSブログ

感想@アニメ「PandoraHearts(パンドラハーツ)」第14話:紅き隻眼の悪魔*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「PandoraHearts」の感想です。
今回は第14話「紅き隻眼の悪魔」です。
前作の漫画は未読です。ネタバレを含みます。


前回の第13話「歪んだ記憶の住人」の感想はこちら。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-06-30-6

各回の感想は、下記の一覧ページにてURLをまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-06-01-9


────

今回、真実かどうかは分かりませんが
細かい事が一気に判明したので、ついていくのが大変でした。

まず、チェシャ猫とブレイクの間には、過去に因縁がある??
チェシャ猫にとってブレイクは殺したい存在で、
ブレイクにとってはチェシャ猫はお仕置きをしたい
(死を望んでいるかどうかは不明)存在??

ジャック・ベザリウスはアリスの記憶ではない。
魂の断片??
アリスの記憶の中でジャックができることは限られている。
ジャックはアリスを助けたいと思っている。

100年前に起きたサブリエの悲劇を
アリスの視点から見られるようになった事から、
彼女があの場にいた事が判明する
→その時までは生きていて、人間だったとも判明。

アリスの中にあるサブリエの悲劇の記憶にて、
狂ったように笑うヴィンセントをオズが発見。
15年前に、
傷付いたギルバートとヴィンセントが保護されたのを踏まえれば
100年前の人間だった二人が、何らかの事情でアビスに落ち、
未来に逃げてきた(その出口が15年前だった)らしいと
推測できる。


……これでいいのかな。



チェシャ猫にしても、ブレイクにしても、ジャックにしても、
もう少し説明が欲しかったです。
謎の答えをちょっとだけ貰えたのに、
新しい謎も追加された感じでした。

アリスの記憶の中で、ヴィンセントがいたという事は、
彼女と彼は確実に知り合いですよね。
(どの程度の知り合いなのかは不明ですが、
夢の中で彼が存在している=アリスが彼を認識しているので)



ジャックはアリスに対して優しそうな言動を常にしているので
まだちょっと安心して見ていられますが
問題はブレイクです。
怖い……!
彼を敵に回したら、かなり難儀しそうですね。
タイトルの「隻眼の悪魔」も
放送を見るまでは「ブレイク……かなぁ?」なんて
呑気に想像していたのですが、
チェシャ猫に対する彼の容赦ない言動を見ていたら、
「あぁ、絶対にブレイク。間違いない」と思いました。



自分の目の前でオズを一人で行かせてしまったギルバートが
本当に本当に辛そうで
彼がジャックを脅すシーンは、見ていて苦しかったです。
ジャックが100年前の人間だけあって
ギルバートとは本来は顔見知りなんですよね。
(ギルバートが忘れているだけ?)
重要人物を結び付ける鍵が
100年前のサブリエの悲劇らしいのは正しいのでしょうが、
核となるはずのオズについてがさっぱり分からないのが
やはりもどかしいです。






────
感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの第15話「誰がための言葉」の感想も書きました。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-07-10-2

宜しければ、合わせてどうぞ。


2009-07-04 19:35  nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 2

初

初めまして。
原作を知らないと
わかりにくいのかもしれませんね…
ブレイクの過去やチャシヤとの関係は後2話ぐらい後に
わかるかもしれません
原作には詳細に記され
本当にブレイクの過去は
重要ですし切なく…
一度ご覧になると良いかと思いますよ。とても奥深いお話しですから是非(*^_^*)
by 初 (2009-07-17 13:00) 

さくら

■初さま
初めまして、こんにちは。コメントをお寄せ下さり
ありがとうございます。

仰る通り、分かりにくい所は多々あるのですが
予想していたより面白く視聴しています。
ここに来て、謎がポロポロと明かされているのが良いですね!

ブレイクにはせつない過去があるんですか……。
それはやはり、彼が片目を失った事に繋がっているのでしょうか。
今はあくまでアニメだけで楽しみたいので、
ネタバレになるような事を見るのは避けているのですが、
アニメが終わったら原作も読んでみる予定でいます。
お勧めくださり、ありがとうございます!
by さくら (2009-07-17 23:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。