SSブログ

感想「うみものがたり〜あなたがいてくれたコト〜」第1話:海の心 空の心 [アニメ感想]

アニメ「うみものがたり〜あなたがいてくれたコト〜」
第1話「海の心 空の心」の感想です。
ネタバレを含みます。
原作となっているパチンコ「海物語」はやった事がありません。


各話の感想記事のURLは、他のアニメ作品の感想と共に
こちらでまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-06-27


────

今や、アニメ(特に名作とされているもの)がパチンコになるのは
全く珍しくなくなってしまいましたが、
この作品は、なんと、
パチンコ「海物語」がアニメ化したという逆輸入?作品です。

普段、私はパチンコで遊ばず、
(さすがに、CMで「海物語」の名前は見ていました。)
なんでもかんでもパチンコ化されている事態を
あまり宜しくは思ってませんので、
この「海物語」のアニメ化対しても
「世も末だなぁ」と思ってしまいました。



なので、全く期待せずに視聴しましたが、
OPが、キャラクターの作画も歌も好みだったので
ちょっとびっくりしました。
「あれ? 私、結構好きかも」と、自分でも不思議な気分になりました。
CMで、ずんぐりむっくりなマリンちゃんをよく目にしていたので、
アニメのかわいらしい顔&ナイスバディなプロポーションには
「萌えフィルターが掛かってる!」と、思わず笑ってしまいました。

思えば、ここで止めておけば良かった気がします……。

本編のアニメは、とても中途半端な出来だったと思います。
これは、いわゆる萌えアニメを目指しているんでしょうか??
確かに、女の子のキャラクター(特にマリンとウリン)の絵は、かわいかったです。
私も好みでした。
でも、ターゲットとした視聴者層が若い男性だからなのか、
水着を着ているマリンとウリンの股間を強調するようなシーンがあって、
「おいおい」と思ってしまいました。

指輪を探すマリンが、
お尻をこちら(手前)に突き出した状態で四つん這いになってて、
それを周囲の男達が冷や汗を掻きながらじっと見ているシーンとか。

確かに、単なる夏祭りの会場で、
空人(人間)が軽装ながらちゃんと服を着ているのに
海人であるマリンとウリンだけが
水着っぽい服を着て、露出が異常に高い状態になっていれば
空人の目を嫌でも惹くでしょう。
でも、その描き方が
こんなにあからさまでなくてもいいのになぁと思いました。
尤も、こういうのが好きなキャプ厨さんなんかは、
映像のキャプのしがいがあったのではないかと思います。



OPでは全般的な雰囲気が良かったのに
本編でそれが失われていたのが、とても残念です。
上記で私は「中途半端」という言葉を使いましたが、
全体的に安っぽい作画&演出でした。
特に、漫画のようにキャラクターの台詞をそのまま文字で表わしちゃう点には
呆れました。
最近のアニメは、こういうふうにアニメが漫画寄りになっているというか
わざとそういう演出をする事が少なくないのですが
(放映中のアニメだと、ハガレンのギャグパートに多々見られます)
総じて、高い結果を出せていません。
この「うみものがたり」についても、無い方がいいなと思えました。



さて、物語の終盤では、
ひょんな事からウリンが封印を解いてしまって
空の世界(地上)に不吉なものを呼んだようですが、
最終的には、二人+女子高生占いの子が頑張って
あれを元通りに封印して終わりになるんでしょうか。

海人が空人に対して、嫌悪感を含んだ恐怖心を抱いているあたりは、
在り来たりな設定なので、新鮮味を感じられず、
また、封印云々の話にも目新しい事は何もないので、
正直、この先の話が(悪い意味で)どうなっていくのだろうと、
ちょっと不安になっています。
このまま、どこまでもお約束な展開で突っ走るのでしょうか。

キャラクターに興味を持てなかった私には、
大変失礼ながら、
薬にも毒にもならない、見ても見なくてもいいようなアニメでした。
次回はもう少し楽しく見られるといいなぁと思っています。





────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの第2話「指輪の心 巫女の心」の感想も書きました。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-07-04-2

宜しければ、合わせてどうぞ。


2009-06-27 03:26  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。