SSブログ

感想@アニメ「けいおん!」番外編:冬の日!*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「けいおん!」の感想です。
今回は番外編(第13話)「冬の日!」です。ネタバレを含みます。
“最終回”と銘打たれたのは前回でしたが
今回の番外編が事実上の最終回です。
まぎらわしい……。


前回の12話「軽音!」の感想はこちら。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-06-19-1

各回の感想は、下記の一覧ページにてURLをまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-05-31-6


────

事実上の最終回である番外編の今回は演奏シーン無しかよ!と、
本編を見終わった瞬間にツッコミを入れたくなりました……。
このアニメが軽音部での部活動を主とした日常ほのぼのアニメだとは
私も嫌というほど痛感してますので
部員たちが全然練習しない事に対しては
文句を言う気力さえなくなってしまったのですが、
今回の放送は、文化祭(最終回)の後の後日談というだけで、
全然“番外編”になってないので、
いっそOPとEDとCMを除いた賞味二十分間も全て演奏シーンだったら
本当に番外編として成り立っていたのになぁと思いました。



さて、内容に対する感想です。
律ちゃんが悩まされているラブレタ−もどきに関しては、
彼女がそれを自室で音読した時に
相手である律と差出人の名前が出てこない・自分に酔ってる文(歌詞にありがち)
という理由から
これが澪ちゃんの歌詞である事は早々にバレバレでした。
でも、あれが本当のラブレターだったら
律ちゃんはどうしてたんでしょう。
この漫画、親や男子生徒の姿が恐ろしく出てこないので
推測すら難しいのですが、
今の彼女なら、悩んだ末に断わっちゃうと思います。
(放置して終わり。返事すらせず……みたいな)

それと、律ちゃんが初めてカチューシャを取って
前髪を下ろしていましたが、
私はこちらの方が好みです!



あずにゃんは、猫のあずにゃん2号と動きが一緒になってるのが
かわいかったです。
それと、ねこじゃらしを持って「遊ぶ?」とやったところも!

むぎちゃんは、タイムカードを押す事にすら緊張していたりして
非常に初々しかったけれど、
接客で失敗してパニくった末に更に失敗を重ねて、お客さんを放置するのは
一番やっちゃいけない最悪のパターンなので、
見ていられませんでした。
先輩店員に謝る前に、お客さんの対応をしなよ!と
苛々しながら見てしまいました。

澪ちゃんは……形から入る人??
ちょっと意外でした。

唯については、憂ちゃんに止められたのに
まだあの奇想天外鍋を検討していた事に、私は頭痛を覚えました。
また、手袋をはめてギー太(ギターの名前)を弾いた事に対して、
「実際に弾かなきゃ分かんないのか!」と
これまたツッコミを入れたくなりました。



この番外編では、四人それぞれにかわいいところが出ていたので
キャラ萌えしている人にとってはサービス回だったと思います。
でも私は、上記でも述べましたように
いくら文化祭で演奏シーンの集大成をやったとはいっても、
演奏シーンが本編で全く無かった事は評価できませんでした。






────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


2009-06-26 10:07  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。