SSブログ

感想@アニメ「PandoraHearts(パンドラハーツ)」第8話:陰者の問い掛け*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「PandoraHearts」の感想です。
今回は第8話「陰者の問い掛け」です。


前回の第7話「深淵からの呼び声」の感想はこちら。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-05-15-1

各回の感想は、下記の一覧ページにてURLをまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-06-01-9


────

シャロンとブレイクにいいように使われていたと知ったレイヴン。
過去回想がギャグ調だったのもあって、
オズとの会話を茶化されたシーンは、とても面白かったです。
ちょっと笑ってしまった。



自分は一年も保てない命だと、さらりとした顔で言うブレイク。
彼がやらなければいけないらしい事は
やはり、オズとアビスに深く関わることなんでしょうか。
「アビスの意志を手に入れる為の鍵」という言葉が
やたらと強調されてましたが、
ブレイクもそれ(=オズ)を欲してる……んですよね??
つかみ所のない性格が魅力のブレイクですが、
オズへの協力も裏切りも、同じ顔でさらりとこなすタイプだと思うので、
彼の言動がとても怖いです。
最終的にかどうかは分かりませんが、
彼が敵としてオズの前に立ち塞がる匂いがぷんぷん漂ってきます。



刻印の針が少し進んでしまったらしいオズ。
ブレイクのつぶやきによると
オズに残された時間もそう多くはないそうです。
それより、オズは自覚すらしてないようですが、
何か本性?正体?を、その身に潜ませているのでしょうか。
そのせいで、成人の儀にあんな事があったり、
鍵扱いされたりしているのでしょうか。



「肉が食べたい」と言ったアリスは、
彼女を苦手としている私の目から見ても、かわいかったです。
ちょっと萌えました。
食欲に素直な女の子はいいなぁ。大好きです。



レイヴンがアリスに教えた、
オズにとって両親の話がタブーになるとの説明の後、
その実例を持ってくるのは、
視聴者にとって非常に分かりやすい&忘れにくい作りでしたが、
本気で声を震わせていたらしいオズの様子を踏まえれば、
結構えげつない展開だなぁと思ってしまいました。
なんだか、見ていてオズが可哀相に思えました。

あの場で咄嗟に考えた嘘のような、オズの曖昧な返答から察するに
今のオズには両親が元から居ないのでしょうか。
物心ついた時からいなかったとか。
そして、オズ自身も周りの人間も、
その件に触れてはいけないと思っていたから
敢えて問題を放置していた──のでしょうか。
オズとアビスとの関係から想像すると、
下手をすれば、
アビスに墜ちる前からオズは普通の人間じゃなかったのかなぁとも
想像しています。



白ウサギのアビスは、
イミシンな事を中途半端にしか言わない割には登場回数が多く、
これみよがしに謎を目の前で振られているような気がしたので、
ちょっと煩かったです。
あれは、最初のアリスの回想だけで良かったと思います。






────
感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの第9話「呪いの言葉」の感想も書きました。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-05-29-4

宜しければ、合わせてどうぞ。


2009-05-22 02:57  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。