SSブログ

感想@アニメ「リストランテ・パラディーゾ」第5話:オルシーニの味*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「リストランテ・パラディーゾ(リスパラ)」の感想です。
今回は第5話「オルシーニの味」の感想です。
ネタバレを含みます。
原作の漫画は未読です。

前回の第4話「カゼッタ・デッロルソ」の感想はこちら。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-05-07-3

各回の感想は、下記の一覧ページにてURLをまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-05-31-6


────

オーナーとジジが、実は兄弟だという事が明かされました。
え……えぐい……。
恋の事情なんて当人じゃないと分からないとは思いますが、
兄弟の奥さんを寝取っちゃって子供も産ませるなんて
最低だと思ってしまいます。

オーナーは
ジジという肉親ともっと早く交流を持ちたかったようですが、
片親のみとはいえ、兄弟の関係でなかったら
二人は出会えてませんし、
そもそも、どちらかは(特にオーナーは)
この世に存在してなかったかもしれないので、
二人は出会うべき時に会ったんじゃないかと思っています。

ジジは口数が少ないけれど、人の事をよく見ています。
しかも、見られている側が不愉快さを感じないように
ちゃんと気を付けていて。
そしてジジは、気も好い男だと思います。
自分がつまみ食いをしているドルチェを、
その場に一緒にいるからとはいえ、
ニコレッタに対して皿ごとスッと出せるのは、
彼が優しくて気遣いのできる人間だからだなぁと思います。
そんな彼には、飲む人に合うワインを選ぶソムリエという職業が
まさに天職だと思います。

ニコレッタに言った「笑顔が同じだ」は、
ジジの観察眼と彼の優しさが備わった素敵な言葉だと思います。
ニコレッタにとって、オルガは母親です。
身内の気軽さで、今回のように多少、オルガに対する悪態を吐いても、
他人から同じ事を言われて母親を否定されたくないですものね。
勿論、ジジがオルガの良さを認めている点もあると思います。



このアニメ「リスパラ」は、
各話でそれぞれのキャラクターにスポットライトを当てて、
過去回想を積極的に用いてしんみりとさせながら
現在のレストランの在り様を描くという手法が取られています。
アニメでは放送回数が少ないので、
結局、最初から最後までこのパターンでしかないでしょうが、
誰の過去も含まない、現在のリスパラのみの話を
見てみたいなぁと思いました。




────

感想は以上です。


続きの第6話「ある夫婦」の感想も書きました。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-05-21

宜しければ、合わせてどうぞ。


2009-05-14 02:45  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。