SSブログ

感想@アニメ「リストランテ・パラディーゾ」第4話:カゼッタ・デッロルソ*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「リストランテ・パラディーゾ(リスパラ)」の感想です。
今回は第4話「カゼッタ・デッロルソ」の感想です。
ネタバレを含みます。
原作の漫画は未読です。

前回の第3話「パラディーゾ」の感想はこちら。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-04-23

各回の感想は、下記の一覧ページにてURLをまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-05-31-6


────

今回は、リストランテ“パラディーゾ”ができるまでの話が
明かされました。

ニコレッタの母親オルガの要望で、
パラディーゾの従業員が初老&老眼鏡必須になったとは
以前の回で説明されてきました。
でも、↑悪趣味とも言える嗜好が垣間見えたような気になった反面、
実際は全然違いました。
人が人を呼んだ結果、
お客さんが過ごしやすくて優しいあのレストランができたんですね。
「愛しい人の為」という目的がテーマになっているのも
何とも言えないです。
こちらについては、これまでにも何度となく台詞で出てきましたが、
今回の話でその裏側を知れた事によって、
より深みを感じられるようになったと思います。



その過去をAパートで見せられたからか、
Bパート冒頭でニコレッタが聞かされた
「店の経歴を知るのも仕事の内」という台詞には
深い実感を持てました。

その過去において、
お店に入った瞬間からずっとオルガが赤面していたのには
思わず笑ってしまいましたが、彼女の気持ちはよく分かります!
きっと、翌日以降、彼女に続いた女性客の誰もがああなったんだろうと
自然に想像できました。
年齢に関係なく、気持ちが少女に戻っちゃったんだろうなぁ。
「目にも美味しい」との言葉にも共感できました。

最後、オルガが食事会に参加できなかったのは残念でしたが、
オーナーとオルガの愛を見られて、
幸せな気分になりました。
相手への労る気持ちが愛から生まれているのが、よく分かりました。



────

感想は以上です。


続きの第5話「オルシーニの味」の感想も書きました。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-05-14

宜しければ、合わせてどうぞ。


2009-05-07 02:43  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。