SSブログ

秋の関東大会2006 終了 [高校野球]

今年の高校野球の秋季関東大会は、茨城が会場でした。
茨城は隣県なのですが、
水戸ぐらいしか電車で行ったことがないので
(ライヴで、上野から特急を使った)
今回は一度も見に行ってません。

でも、ここ数日、朝刊を見る度にドキドキしてました。
私が住む県は、関東の中でも高校野球は弱い方なんですが
この秋の関東大会では、県一位となった高校が
延長戦を制して勝ったりして、
なんと今日、決勝戦に出られたんですよ。
(秋の県大会の上位二校が県代表として、関東大会に出られる。
この秋の大会は、三年生が卒業した後の新チームで参加する他、
春の選抜大会の予選も兼ねているため大事です。
とはいえ、同じトーナメント戦なのに
夏の大会より地味なのは否めませんが)

関東大会の場合、四強(準決勝進出)に入れば
来年春の甲子園の選抜大会への出場権を、ほぼ間違いなく貰えます。
なので、一昨日の試合に勝った時点で
「うわ、凄い!」と思ったのですが
(私の県は、選抜は一校も選ばれない時もあるんですよ……)
まさか決勝に出られるなんて!

決勝では、先制されたものの八回裏に何とか追い付いて
五対五の同点にまでなったのですが、
その後、九回表に打たれて、結局負けてしまいました。あぁ。
でも嬉しいです!!

その学校は、県内でも強いとされている私立校です。
夏は準優勝でした。
新チームになってからは試合を見ていませんが、
夏までのチームは球場で何度か見てるので
見知ってる選手もそれなりにいます。
当時は小粒だけど頑張ってる感じがするチームでした。
このまま甲子園でも頑張ってほしいなー。

あと、実を言えば
この関東大会では早々に負けちゃいましたが、
県二位の高校に着目しています。
というのも、この学校、
去年ぐらいまでは弱かったんです。
でも、今では多々の学校が取り入れているメントレなどを強化した結果、
今年の夏の大会では台風の目みたいになっていました。
私も
「あれ? この学校ってこんなに強かった?」と、びっくり。
負けましたので、甲子園には行けませんでしたが、
それなりに好成績を残していました。

そうしたら、この秋の大会でもトントンと勝ち上がっていって、
あっという間に県大会の決勝進出。
今回一位になった高校には負けましたが、
二位なので、この関東大会に初出場しました。

県大会の準決勝か決勝の頃、新聞を読んでいたら、
監督さんや選手のインタビュー記事が小さく載っていて、
チームが強くなったのには上記のような理由が
やはりあったと知りました。

この学校の強さは、先の夏の大会で相当噂になっていたようで、
私はこうして後から知ったのですが、
あちこちに書かれていました。
今回は早々と負けちゃったので
(関東大会なので、当然ながら他の県も一位、二位の学校が出場してます。
なので全然恥じることではないと思ってます)
選抜出場は絶望的ですけれど、
いつか、この学校が甲子園に出られたら、
それこそ漫画みたいで面白いなーと思いました。

それに、弱かった学校が急変して強くなったなんて、
他の弱い高校にも刺激を与えそうじゃないですか。
これで県内のレベルアップがなされたら、とても嬉しい。
甲子園常連とされる高校があんまりないのは
県大会を見る分にはとても面白いんですけど、
やはりテレビ放送される甲子園大会で早々に負けちゃうのは
悲しいので。

勿論、その前に母校の出場ですけど!!
それこそ、私がお金持ちだったら
おお振りのひぐちアサ先生みたいに、
母校の野球部に夜間照明施設を寄付するのに。
うちの学校も無いんですよ。
甲子園に出た時に学校が買ってあげれば良かったと思うんですが
きっとお金がなくて、それどころじゃなかったんだろうな。
(歴史が無い学校なので、お金を出してくれるOBがいない。
なので同窓会会長も、初代なのに若かったりする)


2006-10-31 18:34  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。